FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



2012年4月4日 :: 2012/04/04(Wed)

春の嵐のあとは大雪ってか!
朝、窓の外を見てびっくりしたわ!

本当は友達の家に子連れで遊びに行く予定だったんだけど、ノーマルタイヤだし泣く泣くキャンセル。
子供らをわーわー庭に放牧させながら、日々の育児のやっちまった話に花を咲かせるつもりだったのに。ホカ弁食べながら。
残念で仕方がない。
ウチはこういう非常時を考えて、出掛ける予定は直前までリョウチャンには黙っておくことにしているので、いつもと変わらない日常を送れたが、他2名の友達は今日のキャンセルにより子供のテンションがだだ下がり、そして癇癪…というカオス状態に陥ったようだ。
しかも、今日の悪天候では気晴らしの外出ができない。
友達の安否が非常に気がかりな一日であった。


さて、わが家はというと、昨日嵐の前にDVDを返却ついでにまた新しいDVDを借りてきたので、今日一日暇を持て余すことなく平和に過ごすことができた。
DVDを借りてきた昨日の私に、また感謝しなくてはいけないようだ。

アオイチャンがお昼寝している間、リョウチャンと二人で映画クレヨンしんちゃんに登場する怪獣たちを順番に描いて「怪獣図鑑」とし、1冊の本に仕上げた。
家でほとんど絵を描くことをしなかったリョウチャンが、最近家でも楽しんで絵を描くようになってきた。
絵の上手下手は関係なく、この成長はとても嬉しい。

リョウチャンは、出来上がった本を何度も手にとって眺めては、とても満足げで嬉しそうな表情をしていた。
とてもいい表情だった。

この映画には、その時代にブレイクしたと思われるギター侍も「怪獣波田陽区」として登場しており、彼を気に入ったリョウチャンは、何度も何度もギター侍のネタのシーンを繰り返し食い入るように見ていた。
調子に乗って「言うじゃな~い♪」…と何度も口走りそうになったが、リョウチャンもしっかりネタを覚えて、調子に乗ってマネし始めたら厄介だと判断して、一生懸命我慢をした。つらかった。
子供は気に入るとすぐに覚えるのだ。ぴぃ~やぁ~↑↑↑ (わが家のオッパッピーもクレヨンしんちゃん発)
アオイチャンはギター侍のシーンの時は、私の膝の上に座ったまま、こたつ布団を頭からかぶって微動だにしていなかった。そうか、嫌いなのか…切腹。


夜、寝る前に床に転がっていた新品の歯ブラシを拾おうとかがんだら、子供用タンスの角に左眼球を激しく強打した。
…死ぬかと思った。
思わず布団へよろめき、突っ伏してじたばたしながらうめき声をあげていたら、子供らがドン引きしていた。

それでも自分の目の心配より先に、コンタクトレンズが無事でよかった…と思ってしまった私は、人間として本当に小っさいと思った。

スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<2012年4月5日 | top | 2012年4月3日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/128-34ff6a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)