FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



初体験・昆虫グミ図鑑 :: 2012/08/28(Tue)

たっぷり眠ったので、今朝は子供らの機嫌がそこそこ良い。
リョウチャンも若干低めのテンションではあるけれど、今日は元気よく幼稚園へ出掛けて行った。新しい瞬足履いて。

さあ久しぶりの「母一人子一人生活」だ。

しかし、のんびりはできない。
とりあえず買い物。
要求多く寄り道多い2歳児を連れての買い物は半日仕事になる。
夕飯の食材や新しい敷布団用のマットレスなどを買った。
100均で、2歳児用にドラえもんミニポーチもしっかり買わせていただいた。

2歳児に昼ご飯を食べさせて、お昼寝している間に夕飯の支度と洗濯物を畳んで、やっと休めるー!のタイミングでお目覚め。素晴らしすぎる(←嫌味)。
そのままバタバタと幼稚園へお迎えに行き、そのまま2歳児の予防接種へ。
頑張ったご褒美に(なぜか兄まで一緒に)「昆虫グミ図鑑」を買わされて帰宅した。

そう…ついに手を出してしまったのだ。
ねるねるねるね系の「水を加えて作るお菓子」をついに子供に買い与えてしまったのだ。

しかも、グロい昆虫のグミを作るやつだ。何度もCMで見たことのあるアレだ。
いつもなら、なんとか言いくるめて他のお菓子を買わせるのだが、今日の私は朝から休みなく行動しすぎて疲れており、面倒くさくて子供の言いなりになってしまったのだ。
(あれ?昨日「元気にいこう」なんて言ってたのにおかしいわね…)

パッケージには「カルシウム入り」「保存料・合成着色料ゼロ」と表記してあり、買い渋る親の気を何とかして惹こうとするメーカー側の思惑を垣間見たような気がした。


まあとにかく、家で早速作ってみた。

結論としては、2歳児がいる家庭で作るもんじゃないということと、自分が子供のころから20年以上経っているけれどやはりあまり美味しいものではないということがわかった。
子供らも最初は気分で「おいしーい!」と嬉しそうに食べていたけれど、食べた後に二人とも水をガブ飲みしていた。

でも作る過程は楽しかったなあ。
「樹液」と呼ばれる液体を加えると、みるみるうちにグミの素の粉が固まってグミ状になってゆく。
買う時はテンション低かった私も、このときは面白くてちょっとテンションが上がった。

でも、2歳児がことごとく制作のジャマをしてきたのでやっぱりもう買わない(買わせない)と固く誓った。


夕方から夜にかけて、私の右の卵胞からでっかいタマゴが飛び出そうとしていると思われ、ずっとお腹が痛かった。あーしんどかった。
それを理由に、今日の夕飯は私だけオールフリーと焼きチョコリングだ。てへぺろ。

他の家族には、新物のサンマを焼いた。
味見をしたら脂がのっててとても美味しかった。

秋だねえ(日中の気温を除く)。


スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<真夜中のつぶやき | top | ズル休み>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/261-0a4bce79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)