FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



子供とおもちゃ :: 2013/03/21(Thu)

リョウチャン、まさかの微熱復活とは。
明日は卒園式のためお休みだし、結局今週まるっと家にいたことになる。これじゃまるで春休みだ。それでも昔のように「どこかへ出かけたい」とか、「あれが食べたいこれが食べたい」と様々な要求を突き出すことがなくなり、四六時中相手をしてやらなくても良くなったので随分と楽になったものだ。
以前は、リョウチャンが家にいることが正直苦痛だった時もあったが、今はそんなことを少しも感じない。ただ、家にいる時間が長くなるとどうしても兄妹ゲンカが増えるので、それを見守り仲裁するためのエネルギー消耗が激しくなるのが難点だけど。それも、アオイチャンが2歳の壁を乗り越えて、幼稚園でいろんなお友達と関わるようになれば、ケンカがぐんと減るような気がする。あと少しの辛抱だ。

微熱とはいえ、まあそこそこ元気そうだし、私もこれ以上家事を放っておくことはできないので二人を遊ばせておいて家中の掃除を始めたら、案の定子供らに 邪魔された 手伝ってもらえた。滅多なことでは破れないはずの障子紙に、うっかり踏み台を当てて穴を開けるし。故意にやったことではないことは十分に分かっていたので、必死に言い訳するリョウチャンを怒ることなく笑顔で許してあげたけど、心の中で泣いたよ私は。トホホ

今日もリョウチャンは主にブロック遊び、アオイチャンは私と人形遊びをしたり、ままごとをして過ごした。

一人遊びがあまり得意でないリョウチャンだけど(親としての関わり方を少し後悔している。赤ちゃんの頃、遊ぶ際に見守るべきところで関わりすぎてしまった気がするので。)ブロックをしている時だけはものすごい集中力で取り組んでいる。LaQを買い与えてからブロックに対してますますのめり込むようになり、良い傾向だと実感している。もう少しアオイチャンが大きくなって対等に遊べるようになったら、頭や指先を使って楽しめるゲーム類なども少しずつ用意してあげたいなと考えている。(今はまだケンカの火種になりかねないので)

気付けばリョウチャンも5歳になり、遊び方も随分変わってきた。
小さいころからさほど興味がなかったミニカー類(工事現場車両含む)は、今ではほとんど触られることはなく箱の中に眠っている状態だし、あれだけ大好きだったトイストーリーやカーズの人形でも遊ばなくなってしまった。どれもそれなりに思い入れのあるおもちゃだけに、なんだか寂しかったりもするのだが、子供の成長を考えると仕方がないのかもしれない。
…いや、わが家が常におもちゃで溢れている状態だから、古株おもちゃと遊ぶところまで気が回らないのか。親である私が「今日はこれで遊ぼうよ」と促してやれば、意外と遊ぶのかもしれない。

おもちゃの入れ替え制を導入してもいいかな、と常々考えているのだけれど、結局いつも兄妹でよく遊ぶものといったら積み木かブロックかままごとなのだ。あとは工作とお絵描き。
それ以外のおもちゃは、気が向いたときにザザザーッと引っ張り出してきてちょっと遊んでそれで終わり。そんなおもちゃに限って片付けだけが異様に時間がかかって面倒くさい。子供らもそれをよく知っているのでなかなか片づけられず、部屋は散らかる一方だ。そんな感じで子供らの一日が終わる。

そもそも毎年の誕生日とクリスマスに、両親から、祖父母から、そしてひいおばあちゃんから、それぞれおもちゃを買い与えられるという状況が原因なのかもしれないけど、大人は買ってやりたいし、子供も欲しいんだよね。そのバランスが難しい。本当に難しい。
スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<病み上がり現象とゲームについて | top | 秘儀・高速じゃばら折り>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/462-19a9ad18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)