FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



たまには :: 2013/04/02(Tue)

睡眠が足りていないのだろう。朝からリョウチャンの機嫌がすこぶる悪い上に、いつも以上にまとわりついてきて、家事がちっとも捗らなかった。
こちらもできるだけ子供の気持ちに応えてやりたいと思っているのだが、リョウチャンの相手をしているうちに、だんだんイライラしてきて表情が曇っていくのが自分でもわかった。ああ今日は、リョウチャンと相性の悪い日だ。そう割り切って過ごすも、気力体力の消耗が激しい。
気分転換に出掛けたはずの図書館でも、お互いがギスギスしておりちっとも楽しめなかった。そして、その不穏な空気に巻き込まれているアオイチャンが不憫だった。ごめんよ...。

昼ご飯を食べさせて、子供らは昼寝。
唯一、寝ている時だけ子供のことをさほど気にかけなくても良いので、昼寝をしてくれると本当にありがたい。黙々と夕飯の支度をしている間に私の気持ちもリセットすることができた。

リョウチャンも昼寝をしたことで、多少スッキリしたように見えた。
夕方は機嫌よく円満に過ごし、今日一日を笑顔で終えることができた。いやはや疲れた。こんな日もあるのだ、仕方ない。


二歳も後半に差し掛かったアオイチャンの近況を書き留めておく。

「せいいっぱいのー きもちー しんじてー じぶんのー すべてをー」
彼女の替え歌スキルが変に高くて面白い。なんか、こういうところ女子だなあって思う。

寝る前、「いいこ、いいこ」と言いながら布団に横になっている私の頭を撫でてくれたり、私が子供らにやるように、優しい手つきでポンポンと叩いてくれる。
昨日は、「かかの手、いいにおい」と言って、私の手のひらに顔を埋めて幸せそうにしていた。愛しさでいっぱいになり、胸がきゅーっと締め付けられる感じがした。一日の終わりに訪れる幸福な時間。そんな時、兄は既にイビキをかいて寝ていることが多い。

夕飯の時、食卓に出ていたもずくを美味しそうに食べながら、もずくのことを「くらげのごちそう」と言っていた。

しっかりしていて、お喋りと歌とダンスが大好きなアオイチャン。
キレるとヒステリックになって恐いアオイチャン。
兄と一緒に裸踊りをするアオイチャン。
ケンカもするけどリョウチャンのことが大好きなアオイチャン。
私と二人きりのときに、可愛らしく素直に甘えてくるアオイチャン。

日々、どうしても手のかかる兄のほうに気持ちが傾きがちではあるけれど、貴女のこともちゃんと見ています。
この先、いろいろなことがあるだろうけど、貴女らしくにこやかに毎日を送ってくださいね。

...って、たまには妹にスポットライトを当てた記録も残したいと思うのだ。

スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ついに、LINE | top | うそー>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/474-e8ea02c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)