FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



連休総括 :: 2013/10/14(Mon)

土日は実家へ。
みんなでWiiマリオで盛り上がったり、ファミリーパークへ出掛けたりして楽しく過ごした。

今回は、あまり口うるさく注意することなく、子供主体であることをいつも以上に心がけてみたら、子供自身も以前のような無理な要求をすることがぐっと減ったことに気付いた。(きっと、ある程度欲求が満たされているからだと思う)それに、どうしても我慢しなければいけないところでは、大人がきちんと理由を説明すれば、子供らは納得してくれる。少し前までは、あれだけ何度も伝えても伝わらなかったことが、ちゃんと伝わるように(=行動に移してくれるように)なった。これも、成長なのかもしれない。何度も言うが、数年前に比べて随分育てやすくなった。本当に、嘘みたいに。

だけど、私達の子育てなど他と比べるとまだまだ甘いだろうし、他の人から見れば、我慢させなければいけない点はたくさんあると思う。とはいえ、実家での過ごし方は自宅でのそれとはまた違う。そんな実家での「特別感」を、子供らがきちんと理解しているということを踏まえた上での「甘やかし」なら、子供をしつける上での許容範囲だと私は考えている。
子供らの欲求をできるだけ満たしつつ、親として聞き入れて欲しいことはしっかりと伝えられることが私の理想だ。
ガチガチに固めてしまうと、子供も身動きが取れなくなってしまう。だから、親である私がその時の状況に合わせて臨機応変に対応したいと思うし、柔軟でありながらも、揺るぎないものはしっかりと持ちながら子育てをしていきたい。(例えば、子供を思う気持ちであったり、守るべきルールであったり、礼儀や尊敬の念であったり)


そして、今日は自宅でバーベキューをした。

ヨッチャンが準備をしている間に、私は外で子供らと縄跳び練習をしたり、鉄棒をしたり。
最近のリョウチャンは、いろんなことに対して以前よりも意欲的に取り組むようになった。できないことが恥ずかしくて投げ出すという気持ちが小さくなり、できるようになりたいから頑張るという気持ちが大きくなってきたように感じられる。
幼稚園でいろんなことを経験し、いろんな気持ちを体感しているのだろう。頼もしい成長だ。…とはいえ、基本的にへこたれやすい性格なので、練習の時間はそう長くは持続しないのだけれど。だから、少しずつでもいいから根気よく練習を積み重ねて、いつか「できた!」という嬉しい気持ちに繋がれば良いと思う。「成功体験」は子供も親もやっぱり嬉しいものだ。その喜びを一緒に味わえたらいいなと思う。

久しぶりのバーベキューはとても楽しく、美味しかった。
こまめなヨッチャンは、バーベキューコンロでおやつのサツマイモも焼いてくれて、夕飯用にダッチオーブンで手羽元を煮込んでくれた。まったく良くできた嫁…じゃない、旦那さんだ。今日もありがとう。

そんなこんなで、なかなか良い連休を過ごせた。
自分の時間は常に欲しいと思っているけれど、家族と過ごす時間も大切にしたい。
そう思うのが、親っていう生き物なのだろうねぇ。まったく、欲張りだねぇ。
スポンサーサイト





  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<可愛い盛り | top | なつひさお>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/664-1cb3b191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)