FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
私が抱える闇 :: 2014/06/25(Wed)

闇 というより 膿

今日は親知らずを抜くために、紹介状を持って大きな総合病院へ。
歯のレントゲン撮影だけでは判断がつかずCTも撮ってもらった結果、下顎に埋まっている親知らずが厄介である上に(うん知ってたヨ)、上顎に一箇所膿がたまっている部分があるという。今は症状が出ていなくても、若いうちに治療することを勧められた。あと10年若ければ…と言われた。(若干失礼だろオイ) 治療するとしたら2泊3日の入院が必要とのこと。
そんな説明の後、上の親知らずを一本めりっ!と抜いてもらい本日は終了。ありがとうございました。

それはそうと、抜歯直前に院内保育の子供らがわらわらと歯科検診に来て、寝かされたまま10分以上放置されたのが少し悲しかった。放置された上に、先生の子供に対するテンションと私に対するテンションに天と地の差があって切なかった。いや、忙しそうだったから仕方ない。大きな病院だから仕方ない。でも先生、私も「よくがんばったねーバイバーイ!!」と言って欲しかったヨ…(面白いから)

病院の帰りに旦那さんと入院について話をした。
治療をするなら仕事をしていない今が絶好のチャンスなのだけど、もうすぐ息子が小学校初めての夏休みに入る。子供の面倒を見る人員に不足はないのだけど、タイミングが難しい。夏休み明けだと稲刈りが始まるし、その後には幼稚園と小学校の運動会…改めて考えると、慌ただしい夏になりそうだ。とりあえず7月になったら治療計画を立てるためにもう一度受診することになっているので、ぼちぼち考えよう。
(私は!いつ!痛クッキーを作ればいいのだ?!7月はお誕生日の人が多くて忙しいのよっっ!!)

ここ10年間ずっとレントゲンを撮るたびに、普段通ってる個人歯科では「この下の親知らずは厄介ねーアハハー」と言われてきたので、これもいい機会だと思い早くスッキリさせたい。治療自体は麻酔があるから怖くないし、入院するのだから術後の不調もきっと病院がなんとかしてくれるだろう。ああ、それよりも入院するとなったら本は何を持っていこう?スマホに好きな音楽たくさん入れなきゃ…そわそわ

そんなズレた楽観主義者(=私)は、これを機に脳のCTも一度チェックしてもらったほうがいいのかもしれない。
はい、いつも調子こいてスミマセン。

スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<前向きにいこうぜ | top | 娘、初めての保育参観(…とその後の母親交流会)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/782-d899e400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。