FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
親知らず入院記録 その2 :: 2014/08/29(Fri)

8月29日 6時
今日最初の血圧・血中酸素濃度を測定。体温は36.7℃
心電図と尿道カテーテルが取れた! ヒュウ!! 
ベッドから起き上がって自由に動き回れるヨロコビをかみ締めつつ、早速トイレへ。
顔を洗って、髪の毛を整えて、口の中をすすいだらびっくりするほどスッキリした。
思ってた以上に私、健康だ!

8月29日 7時
食欲全開!お待ちかねの朝食。
メニューは、全がゆ・味噌汁・卵焼き・野菜のゆかり和え・海苔の佃煮・牛乳。
当然口の中は痛むけれど、食欲には勝てないので完食。お粥おいしい。
一人の食事はあまりにも静かすぎるので、滅多に見ない朝のワイドショーをぼんやり見ながら食べる。
食後、恐る恐る歯磨きをしてみたけど意外と大丈夫。口の中がさっぱりして気持ちがいい。

8月29日 9時
血圧・血中(以下略)測定後、点滴を外してもらった。(針は刺さったまま)
おぉぉ…どんどん身軽になってゆくぞ。
調子に乗って朝からがしがしマンガを読む。「ちはやふる」とか「僕だけがいない街」とか。
音楽はトクマルシューゴと王舟と古川本舗。
恐ろしいほどゆったりと流れる時間に少し申し訳なく思う。

8月29日 10時
処置室にて口の中の消毒。主治医のツンデレおじさま(医者)は私に見向きもしない。
代わりに、昨日の若いお兄さん(医者)に消毒してもらった。その後、レントゲン撮影。
おやつにプリンを食べる。美味しい。

8月29日 11時
休暇を取っていた旦那さんがお見舞いに来てくれた。
最近は仕事が本当に忙しいので、休暇と言いつつ今日は会社に行くような気がしていたので少し驚く。
お土産は、私の大好きなシュークリーム(3個!)とゼリーとジュースとインスタントのスープ類。
あと、病室のテレビにDVDが設置されてあることを知り、昨日ギリギリしていた私のことを思って、自宅にある個人用DVD一式をどーーーーん!と持ってきてくれた!! イヤッハー!!
子供らからの手紙ももらった。疲れて眠いながらも一生懸命書いてくれたようだ。嬉しくて早速枕元に置く。

旦那さんから、昨日の手術直後の話を聞く。
私の親知らずは、とにかく「通常では考えられないくらいの大きさ」だったらしく、抜くことが困難だったため少しずつ砕きながら取り除いたらしい。
あまりの大きさに興奮した主治医(ツンデレ)が、「通常では考えられなくてね…」と言ってわざわざパソコンを持ち出して、旦那さんと実母にレントゲン写真を見せようとしてくれたのに、一番奥の病室だったため電波が届かないせいか画像がうまく表示されず「通常では考えられない大きさでね…」と言ってみんなで廊下に出てレントゲン写真を見たんだとか。
そして、「通常では考えられないから…」と言いつつ、他の患者さんの親知らず画像も見せようとしてくれたのだけど(プライバシーは何処へ)、やっぱりうまく表示されず時間切れとなり、主治医(ツンデレ)は看護師に促されつつ病室を後にしたらしい。
主治医、「通常では考えられない」って言い過ぎwww ←本日のベストワード認定

そんな話をしながら二人で昼食。
メニューは、全がゆ・鳥の照り焼き(柔らかい)・キャベツの付け合せ・お浸し・ツナと野菜のポン酢和え・フルーツ。そして、インスタントのワンタンスープ。旦那さんは買ってきたお弁当を食べた。

8月29日 13時
午前中の仕事を終えた実母がお見舞いに。
「明日の朝、子供とヨッチャン(旦那さん)が食べれば良いと思って!」と言って神田屋のパンを山ほど買ってきた。(旦那さんも帰りに朝食用に神田屋でパンを買おうとしていたらしい。なんだかんだで気の合う二人。)
一応ナースステーションに声をかけて、1階の食堂へ行く。
実母の味噌ラーメンをもらいつつ、生クリームたっぷりの温かいココアを飲む。口の中に違和感を感じつつも、やはり食べられるということは嬉しいことだ。
14時過ぎに病室へ戻ったら、そのまま検温を忘れられてしまったみたい。まぁいいか。

8月29日 15時
旦那さんと実母が帰ってから、シャワー室を借りてシャワーを浴びた。気持ちがいい。
そして、シュークリームを食べてから(食い過ぎ)、「氷菓」のDVDを暗くなるまでずーっと見続けた。
えるたん可愛い。高山へ聖地巡礼したい。えるたん可愛い。(しつこい)

8月29日 18時
夕食。
メニューは、全がゆ・魚の煮付け・フルーツ… あれ?忘れた。
美味しかったし、春雨スープも一緒に飲んだ。静かな食事にも若干慣れた気がする。外はもう暗い。
今日は、宝探しの続きができたかしら?
バタバタ慌ただしかったのか、旦那さんからその日のメールの返信はなかった。
便りがないのは元気な証拠。大丈夫。

8月29日 19時
2個目のシュークリームを食べてから「氷菓」の続きを見る。
気付いたらうたた寝してた。 限界だったので、そのまま就寝。
える…たん…可愛い…

8月30日 1時
いきなり目が覚める。
あっ、このサイクルは毎晩の子供と一緒に寝落ちして起きるパターンと同じや!
30分ほどぼんやりツイッターを眺めてから再び就寝。
(途中看護師さんの見回りが来て寝たふりをする)


~ 親知らず入院記録 その3 へ続く ~


スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<親知らず入院記録 その3 | top | 親知らず入院記録 その1>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/799-2698a89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。