FC2ブログ

ハハハ日記

目標は毎日更新!



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
久しぶりのお出かけ :: 2014/09/24(Wed)

昨夜、突然「やっぱり明日は仕事に行かないから、家族みんなでどこかへ行こう!」と旦那さんが提案してくれたので、急遽高山までドライブに出かけてきた。

何度も訪れたことのある高山、今回の行き先は「世界の昆虫館」。
控えめすぎる外観から今まで気にも留めていなかったので初めて行ってみたのだけど、わが家にとってはとても楽しい場所だった。とにかく引くぐらい昆虫の標本があるのだ。デカすぎる蛾!デカすぎるナナフシ!奇妙な形、どぎつい模様の昆虫の数々!!!挙句の果てには、昆虫の標本で壁画が描かれているのだ。テンションMAXゥゥゥゥ!!!
そして、同敷地内に開放されているリスの森(ウサギもいるよ)が非常にユルくて良かった。餌を100円で買って与える仕組みになっているのだけれど、知恵のついたウサギは餌の入ったケースごとガッ!と奪って小屋へ逃げてしまうし、リスは餌を片手に全力で追いかけてくるわが子を本気で恐れて、静かで穏やかそうな大人達から餌をもらって食べていた。動物は賢いなあ。食べることには常に単純一直線なうちの子供らも少し見習ったらいいよ!(失礼)

たくさん遊んで、帰りにソフトクリームを食べて、今日も早めに帰宅した。
わが家は基本的に休日の外出も16時には帰宅しており、いつも通り家でお風呂とご飯を済ませる。親が省エネ体質ということもあり、いつも無理のない近郊の外出を月に1,2回する程度だ。なので、アクティブな家族の様子を垣間見る機会があると「うちはこれで良いのかしら…」と、つい自分達の子育てと比較して悩んだりすることも少なくはない。しかし、この記事を読んだら少し気持ちが軽くなった。

経験させたい親と期待どおりに喜ばない子ども/ 「親だってわかんない!」ときもあるさ

私にも「子供を喜ばせたい」という気持ちが見事に空回ってしまったり、その一方でとても上手に子供と向き合って楽しい時間を作り出している親御さんを見ると、自分ももっと頑張らなきゃーって変な焦燥感に駆られたりする時があるけれど、子供にとって特別な経験と同じくらい日常の時間も大切だということを改めて実感した。そして、外出して帰宅が遅くなることで生活のペースが乱れることがやはり私は一番嫌なので、「よそはよそ、うちはうち」の精神で休日の過ごし方をもっとおおらかに考えたいと思う。

それにしても、今日の外出はささやかではあったけれど楽しかった。子供らも満足してくれた。
仕事がとても忙しい中、私達家族のために時間を作ってくれた旦那さんに感謝したい。



スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<娘、初めての運動会 | top | 小学校の運動会>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rica4413.blog.fc2.com/tb.php/810-5c4e24a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。